井上尚弥1月5日に衝撃の1RKO勝利を収めた怪物“井上尚弥”ですが、プロデビュー3戦目が決定しました。

先日の試合はデビュー2戦目にしてテレビ生中継という異例のことでしたが、今回も凄いことになりました・・・。


4月11日にフジテレビのゴールデンタイム生中継

井上尚弥の3戦目は4月11日後楽園ホールで行われ、
フジテレビ系列のゴールデンタイムに全国ネットで生中継です。

フジテレビのボクシング放送は珍しいと思っていたら、
フジのゴールデンタイムの生中継は、何でも21年ぶりなんだそうです。

何がすごいって、
デビュー3戦目ということもそうですが、
“ノンタイトル戦”なんです!

さらに、井上尚弥の試合は4戦目以降も、
ゴールデンタイムで生中継する予定で、
井上の特番を組む予定もあるみたいですね。

ここまでの扱いはほんとに異例。

今回、井上の対戦相手は、
日本ライトフライ級1位、“佐野友樹”です。

日本ライトフライ級1位“佐野友樹”

井上尚弥は現在ライトフライ級5位なので、
ランキングから見たら格上の選手です。

佐野友樹は、どれほどの実力の選手なのでしょうか?

佐野の戦績は17勝2敗4分(2KO)。

佐野は、2011年に“黒田雅之”と対戦して、
2-1の判定で敗北しています。

一方井上はプロテストで、
黒田を圧倒しています。

あくまでプロテストなんで、
ほぼ参考にはなりませんが(^^;

また、佐野は井岡一翔とスパーリングをして、
一方的にやられたそうです。

まぁ、こちらもスパーリングですし、
相手は井岡なので(^^;

井上が有利とされる試合ですが、
面白い試合になることは間違いないでしょう!


あとがき

4月には他にも、
山中慎介、八重樫東、五十嵐俊幸、三浦隆司の、
日本人4選手のトリプル世界戦が行われますし、
内山高志の防衛戦も行われる予定です。
4月8日トリプル世界戦

4月が非常に待ち遠しいですね!